道の駅「丹波おばあちゃんの里」を訪れました。(丹波市春日町七日市)

未分類

こんにちは。
先日は道の駅「丹波おばあちゃんの里」に行ってきました。

実は昨年取り組んでいた「大丹波ドライブスタンプラリー」ではチェックポイントのひとつになっていまして、当然私もその際に訪れたのですが…。
あまりの人の多さにチェックポイントのスタンプだけゲットしてさっさと退散していたのでした(笑)。そんなわけで、丹波市在住なのにまだおばあちゃんの里に行ったことがなかったんですよね。

今回は神戸の友人が仕事で丹波を訪れているということで、その合間に少しあって話をしてきました。
まあ、言っても道の駅=お土産処なわけですから、地元在住の人が頻繁に訪れる場所なのかと言われると微妙なところですので、こんな機会でもないとなかなか来ないですよね。




この日は平日の昼間でしたが、この時間帯でも結構多くの人が訪れている様子で驚かされました。
見ていると、併設されている広場・遊具目当てに親子連れも結構来ているのかなあという印象で、そういう需要も結構あるのかなと気付きがありました。丹波市内、子供を遊ばせる広い場所には事欠かない(笑)と思うのですけど、それにプラスお店が併設されているとなると他にはあまりない貴重な存在なのかもしれませんね。

友人はいろいろと丹波のお土産を買っている様子でした。私はさすがに見ているだけでしたけど…(笑)。




最後はフードコートで丹波大納言小豆を使用したぜんざいを頂きました。
これですねえ、ちょうどいま丹波市で「ぜんざいフェア」というスタンプラリーをやっていまして、私の中で次に挑戦するスタンプラリーの候補のひとつとして挙がっていたものだったんですが――
ぜんざいをひたすら食べ続けるのはさすがに厳しかろう…ということで諦めていました(笑)。

スタンプラリーで巡る対象としてはちょっと違うかな、と(笑)。

あ、おばあちゃんの里のぜんざい、とても美味しかったです。他のメニューも、(割と新しい施設なんだと思うのですが)なんだかノスタルジックな雰囲気のメニューが多くて、ちょっと頼んでみたくなるものが多かったです。
「子供の頃にドライブインで食べたメニューってこうだったよね!」みたいな(笑)。

ぜひ遠方から丹波市を訪れた際は、お立ち寄りいただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました