京都府京丹波町の道の駅「丹波マーケス」に立ち寄りました。

未分類

こんにちは。
先日は、京都府京丹波町の道の駅「丹波マーケス」に行ってきました。

この日は京都在住の友人が遊びに来てくれるということで、園部駅まで迎えに行ってきたのでした。なぜ園部駅までなのかと言いますと、私の運転技術では安心して辿り着けるのはここまでだと判断したからです(笑)。
そして、そこから丹波まで戻ってくる途中で偶然見掛けて立ち寄ったのが丹波マーケスだったのでした。

この辺りのエリアは「大丹波ドライブスタンプラリー」のときなんかに結構行き来していたと思うのですが、その際には普通に素通りしていましたね~。(まあ、チェックポイントに道の駅が多かったですし…)




さて、中に入ってみますと、道の駅とスーパーが合体したような作りになっているのでしょうか。道の駅として考えるとかなり広めです。
それからなかなかに昭和の雰囲気漂っておりまして、まあ私にとっては居心地が良いとも言えます。古民家カフェにはびびってしまって入れない私ですが、ここのフードコートなら安心して利用できます(笑)。


あと、懐かしさから微妙に(?)盛り上がったのがこちら。


…えーと、なんて名称なのでしょう(笑)。
私が子供の頃には各地にあったように思うこのゲーム。大人になった今あらためて見てみると、見た目が分かりやすいうえに若干のピタゴラ要素もあってとてもよくできたゲームだなあと。
ただ、これを1ゲーム(ひとすくい)100円は大人になった私の感覚でもお高い…。結局、4すくいして何もゲットできず心折れました(笑)。


そんな中、この日の一番の収穫はこちら、でしょうか。



「大丹波観光サポーターを募集します!」というこのチラシ。ちょっとまだ考え中ではありますが、活用できるのではないかなと考えていたりします。
まあ、これはちょっとまた別の機会の話題に。


そんなノスタルジックな雰囲気に浸れる「丹波マーケス」でした。京都方面から丹波を訪れる際は、ぜひ休憩にお立ち寄りください。
あ、結局あのゲームの名称は調べたものの分からないままです…(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました